2011年07月03日

あなたの姿は、あなたらしくあれ、の巻き

みなさま、ご無沙汰さまですm(_)m
ししまるです。

ブログをかきこしてない間に、日本は様々な苦難がおこってしまい被害にあわれた方々や今も影響を受けている方々に本当にお悔やみ申し上げます。

おいらの3.11の震災の日の出来事を少しかきこします。

その日、おいらは普通のお仕事をいつも通りにこなしていました。
たまたまなんですが、当時ユニコーンのライヴのチケットが入手できなくて、金額も高くなったこともあり岩手県に現在住んでいるユニコーンファンのウィリやんへ電話をしました。

最近のユニコーンって、解散する前もこんなん人気だったっけ??っと、当時のユニコーンの事情を語り、岩手での生活や近況を15分くらい話しました。

特段、特別な話をすることもなく。

この時、14時30分。

電話のあと、おいらはお客様と打ち合わせをしました。
打ち合わせが終わり、車に乗り込んでエンジンをかけた時にTVに映るミヤネ屋で東京と大阪のスタジオでのやり取りが怒号飛び交う中で災害情報の番組に切り替わるところでした。

何が起きたんだろう?

そう思って情報を聞きいったときに地震と、そして津波が来た、もうすぐ来る、と大変な状況が東北で起きていることを知りました。

東北・・・岩手!?

そう思って電話をウィリやんにかけましたが、繋がらない状況でした。

夕方になり、ウィリやんが無事であることはメールで確認しました。

その時に、友達に何かあったかもしれないという不安はここまで強いものなのかと思い知りました。


災害の被害はみなさんもご存知の通り、日本を揺るがす大変大きなものであるということが日を増す度に把握されていくことになりました。

あるTVでビートたけしが「死亡者数、行方不明者の総数がひとくくりとなって出ているけども、忘れててはいけないのはその数と、その数にまつわる一つひとつの悲しみの大きさ」と言っていました。


本当にそうだと思います。

今、7月に入りもうすぐ震災より4ヶ月を向かえます。

熊本にいるおいらは本当の意味で被災された方々の苦しみは理解できてないと思います。
ただ、少しでも力になれればと思い出来ることを考えながら行動していければと思っています。

日本も東北もまた元気になれる!
日本人よ!今を生きろ!!

そして、おいら達が日常を日常として生きることが、とても大切だと思います。


久々のかきこは、こんな感じで申し訳ないんすが、次回はモーモールルギャバンとken君のライヴに今年やっといけたのでそのことをかきこしますね!


ではでわ。



今日の一曲 「デジタルスープ」(UNICORN)
posted by ししまる at 14:33| Comment(4) | ライヴだわさ☆2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。