2013年09月24日

え!?終わってなかったの!?ししし!?の巻き

いやぁ〜、なんだかぁ♪なぜだかぁ♪涙ぁがでるよ♪
もはや、見てくれる人もいないくらいの間があきましたがっ!
みなさま、どもどもこんばんわ☆

ししまるです!
おいらの勝手な自分縛りで、銀杏が動き出すまで書くのやめてましたがね。

なんかゾワゾワわくわくしてきてます!!
キス顔写真をメスでもないのに送ってしまいましょうかね!!!

ナタリーにて動きあり情報と最近の峯田君のブログでもはや確定ですな☆

とりあえず、今日はこんな感じで終わりますw

近況報告とかはまた次回にでも☆

でわでわ、おやすみなさひませませ。


今日の一曲 「青春時代」(銀杏BOYZ)
posted by ししまる at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

鹿児島よかとこけ☆10-FEET "その向こうへ" TOUR 2011 in 鹿児島CAPARVOの巻き

みなさま、こんばんわ!ししまるです☆
やっぱり、ご無沙汰な感じになっておりますm(_)m

前回ちょこっと予定告知してましたクラムボンのライヴ・・・・
すっごく楽しみにしていましたが、お仕事で遅れまくってアンコール最後のナイトクルージングの残り30秒だけ見ました(++)

さやちゃんやシュウ君、わっちさんとこてつさんも行ってたんすが、すこぶる良かったそうです!!
羨ましいっっ!!!

てな感じで、この悔しさをどこにぶつけたかといいますと。
10-FEETでございます!!
熊本も行くけど、鹿児島も行ってしまえ!!!となりました☆

鹿児島といえば、チーム鹿児島のボーノちゃんからは再三の鹿児島ライヴ誘致にお応えできなかったっすからね(><)

ケイちょんと一緒に迎えてくれるということで、36のおっさんを前日前のりからライヴまでかまっていただけるのでチーム熊本からソロ活動でも寂しくないようにしてくれてました☆

前日はまず焼き鳥三昧♪
串食べ放題ですぜ!しかも、うまっ!!!
熊本にもあったっけ?串食べ放題???
おいらは知らないんすが、ともかく美味しくいただきました☆
音楽の話やら、最近のあれこれと楽しく語りつつぴかぴか(新しい)
そして、温泉まで連れってってもらってその日は宿をとりまして、翌日は指宿にて鹿児島ラーメンを食べにいきました☆
鹿児島のラーメンて、熊本と比べてさっぱりな感じで食べやすく、おいらが連れて行ってもらった所は、たまご縮れ麺でしたよレストラン
・・・・ま、特に麺を詳しく語れるほどの知識が無いのがバレテ、二人から何度も麺に対する質問を浴びいじめられましたが(笑)

その後に砂風呂(なんか正式には砂むし温泉というらしいっす!byボーノちゃん)に連れて行ってもらいまして。
温泉の地熱で温まった砂に埋まるような感じなんすが、おいら腰が弱いのでこういうのありがたいっす☆
10分くらいを目安に入ると書いてあったんす。
気持ちいいんすが、10分経ってもおいら達の前の人達は平然と入り続けまして。
いや、多分好きなだけ入っていいんすよ。
ただ、おいらは弱い動物なので暑さ寒さに弱いもんで・・・・
噴出す汗満タンの顔でボーノちゃんとケイちょんを見てもこちらに気づいてくれず・・・・
更に5分経過したところで、デロンとしたおいらの顔に気づいた二人が気遣って砂風呂終了となりました(笑)

そんなこんなで、ライヴ前にお茶(ケーキセット☆)してから参戦です!

対バンはFUNKISTでございます!
おいらは、スカジャンでしか見たことなかったんすが、ライヴ慣れしたパフォーマンスと熱さをもった勢いのあるバンドです!
ライヴスタートして冒頭で「ネットで見たぞ!FUNKIST?ハズレだ。って!俺たちはハズレじゃないぜー!!!」と客をあおって勢いが増した熱いライヴ。

そして中盤。

ナタリーを見て知っていました。
FUNKISTにはフルートを担当していたヨウコさんがいたこと。
そして、ヨウコさんが3週間前に亡くなってしまったこと。

この事を知ったTAKUMAが西郷君へすぐ連絡をして、悔やみ、その悲しみを乗り越え、背負っていこうとしているFUNKISTにこのツアーで一緒にやろうと誘ってくれたことを話してくれました。

西郷君をはじめ、FUNKISTのメンバーはみんな嗚咽をあげて号泣していました。
ライヴステージには、ヨウコさんのフルートが飾ってありました。

病気と闘うそのヨウコさんへ生前にバンドメンバーから捧げた曲を演奏してくれました。

おいらは、そのライヴに釘付けになりました。体が動きませんでした。
ただ、泣きました。でも、きっとこの衝動を忘れないと思います。
ヨウコさんへ、本当にお悔やみ申し上げます。
そして、FUNKISTはこれからもヨウコさんが在籍した形で生きていくバンドなんだと確信しました。

FUNKIST、ありがとうございました!!!


そんな心に刻むライヴの後で、心を震わされるライヴのスタートです!!!
10-FEET登場!!!!!!!!
スカジャン以来ですが、上がります!!!
あのね、すんませんセトリ覚えるほど余裕なかったです(笑)
36のおっさんがモッシュゾーンで当初踊りましたが、もう歳だがや~(><)
左柵がある前の端っこで歌って踊るのがやっとです!
でも、10-FEETのモッシュはライヴ慣れしてる人達のなんで痛くなくて助かるね☆

けど今回はLife is sweetとVANDALIZEからけこう演奏してくれて、あ!2曲目は4RESTだったかな?ともかく記憶が飛ぶわ〜!
hammer skaもあがりますが。

やはり中盤では、ヨウコさんのこと、FUNKISTのことに触れ。
「今日は冒頭から必死で笑わせてやろうってMCやって、あんま受けへんかったけど、それでも笑わせようって決めてました。仲間が苦しい時、悲しい時に笑うまで笑わせるのが俺らの流儀やから」
とTAKUMAは泣きながらMCしてた。
泣いて言葉にならない時に鼻くそをわざと食べて必死に笑わせようとしてた。

ライヴは、もちろん音楽を楽しみにいく場所だけど。
いろんな衝動をもらいに行く場所だとおいらは思ってます。

もうかれこれ20年くらいライヴやコンサートを見てきましたが。

ライヴの演者で、毎回の全力疾走を感じさせるバンドの上位には10-FEETを押します。


血の匂いは銀杏ですが、10-FEETはおいら達を直視している感じ。格好つけでなく、本当にそう思ってくれてるのが分かるバンドです。

アンコールは無しで、そのままアンコール予定曲を連続します!とTAKUMAが言い放って更に会場は盛り上がったんすが!!

10-FEET基本激しいから、おいらのジャンプが後半どんどん低くなってステップになってました(笑)
CHERRY BLOSSOMの桜吹雪は綺麗かったな☆

そんな感じで、めっちゃ楽しかったっす!
ちなみに、ライヴ終わって着替え中に両足ツリました(笑)
車の中で一人で ししまる・オブ・ジョイトイ的な感じでした(笑)

その後で、ボーノちゃん&ケイちょんとライヴのあれこれ話しながらパスタを食べました☆
そこの店員さんが、ケイちょんのTシャツがテレフォンズなのに気づいて話しかけてるのを見て、ロックが鹿児島は根付いてるぜい!と関心しました☆

本当に、お二人ともいろいろとおいらを楽しませていただくことを考えて用意してくれて、ありがとさまでした(^^)
おかげさまで、鹿児島を更に好きになりましたぜ☆
今度は是非、熊本に遊びにきてくださいな!
そして、また鹿児島遊びに行きます♪
チーム熊本vsチーム鹿児島のカラオケ大会とか楽しそう☆(←本当は今回行く予定でしたたらーっ(汗)

ちなみに、二人と別れ際にTAKUMAを発見しましたが、足がツッテるのと緊張して声かけれませんでした(><)

でわでわ、みなさまも是非魂に触れるライヴをば!!
実は来週もライヴです(笑)


おやすも♪


今日の一曲 「その向うへ」(10-FEET)







posted by ししまる at 01:16| Comment(0) | ライヴだわさ☆2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

黒ならけこうなビリーバー☆は二度来ない!SkyJamboree 2011!!!!の巻き

みなさま、どんももハロニチワ☆
ドキドキが一週間経っても止まらないししまるです!!

やっぷぁ、ライヴはよかですねぇ〜☆
一週間前にスカジャン行ってきましたぜ!!
さて、そのスカジャンの前に随分かきこしてなかったので、まずわモーモールルギャバンとken君をば♪

モーモーはライヴ前日にギックリ腰をやってしまいまして(><)
それでも今年一発目のライヴだったんで、壁にもたれながらでも参戦!!と思って行ったんすが・・・
楽しくてもたれてた壁を突き放し、うにうに踊ってました(笑)
「ユキちゃん」がめっさ盛り上がるね!!

ゲイリー君のMCとか、すげぇいつも通り面白かったんすが、最近の事故↓

「8月14日に出演いたしました「ライジングサン・ロック・フェスティバル」にて、ドラムのゲイリー・ビッチェがステージ上にてドラム・セット上に立ち上がった際、バランスを崩して転倒。その際に股間を強打し、ステージはそのまま務めましたが、ステージ終了後に歩行が困難な状態となり、そのまま救急病院に搬送されました。

搬送された病院にて「陰部打撲及び血腫」と診断の上、入院治療を行い、なんとか回復を目指しておりましたが、8月17日に出された診断の結果、今週一杯、ひきつづきの入院治療が必要ということになり、8月20「Re:mix 2011」に出演不可能となりました。」

なんか、心配していいのか笑っていいのか(笑)

早く帰ってきてね☆
そしてライヴ終わって、物販の時にユコ・カティと握手してもらっちった☆
激かわ揺れるハート揺れるハート

このライヴに参戦した、ブイワン君、わっちさん、こてつさん、ボーノちゃんお疲れさまでした!

そんで、ken君はさやちゃん、ぐっちゃん、まっすー君と参戦です☆
いやぁ、まだ腰が本調子でわなかったんすが・・・・
前の方にいってモッシュの端っこになるよう調整しながら楽しみました〜☆
なんなんでしょう?あのken君の存在感!!
ライヴの疾走感もそうなんですが、おれらオーディエンスも出来上がっている感といいますか・・・

愛があるんすよね、激しいっすけど。

ライヴ慣れしているオーディエンス猛者たちのモッシュは全然痛くないですもんね。
だからモッシュしてても、踊っていても音と一体になって途切れずにあっという間にライヴが終わってしまっているという。

そんなライヴでしたよ♪
ちなみに。さやちゃんはken君にゾッコンの為、おいらを置いて最前でモッシュしながら楽しんでました(笑)

来年もきてねken君☆

さてはて、そんな楽しいライヴが今年はなんとスカジャンまで2本しか行けてないという・・・
お仕事関係で行けなかったんすが、その分スカジャンがこれまた楽しみすぎて、そんで楽しんできました!!!

今年のスカジャンはなんと!?チーム熊本からはおいら一人(><)・・・
その分、一緒に行ってくれたボーノちゃんとぐっちゃん、まっすー君と楽しんできたわけです☆

当日の朝は豪雨で高速では前が見えないくらいで、会場は大丈夫だろか?!と思ってたんすが長崎に入ると雨はやんできてピーカンの晴れよりも過ごしやすいフェスコンディションになりました☆

今回はブイワン君がいないからね・・・・甘えんボーイ(36歳)のおいらが雨が降ったときに若い3人を差し置いて発狂する姿は回避です☆

「熊本ではカツラの人をフェイクって呼ぶんだよ☆」っとチーム鹿児島のボーノちゃんに熊本常識語録を教えつつシャトルバス&タクシー乗り場へ到着。

んで、4人でタクシーに乗ったんすが、このタクシーの運転手さんが・・・・・
めっさかっこいい!!!

50歳手前のおじさんで、一見普通のおじさんなんすがね。
今回は参戦できなかったけど、去年までで8年間連続でスカジャンへ参戦し、一番好きなバンドはケムリ!しかも、半端な音楽知識ではありません。

おいらもギリギリついていけるかどうかの音楽ファン!!

車内では、おじさんかっこいいい!!コールの連呼です(笑)

今回は人手不足でタクシーのお仕事らしいのですが、最後車からおりる時に
「私の分まで楽しんできてくださいね!わたしの想いを連れってってやってください!」

思わず、メル友になってもらえないか!?と叫ぼうとしてしまいました!!(笑)
熱いぜ!スタータクシー☆


そんな感じで会場入りした時にはFUNKISTは終了してまして(><)
ライヴめっさ熱いから残念っす!?去年良かったもんなぁ・・・

しかし、間に合いました!毛皮のマリーズ!!
いやはや、イエモンに影響受けてる(初期ね)だけあってサイケデリック☆
あの美しい容姿の志磨君と声(おいらにはローリーを彷彿させます☆)のギャップね!
マリーズはインディーズの音源が好きなんすが、ライヴはやっぱ違いました!!
そしてヒロコちゃんは何故か授業参観のママみたいな格好でベース弾いてました(笑)
それでも、なんか・・・・・エロいんですけどっ☆←モテキより


・・・・いやいや、そういうことでなく、ライヴ慣れしてるMCとサイケな雰囲気作りはさすがでCDとは全然違う感覚で楽しめましたよ(^^)

ちなみに、ほんのり志磨君のMCの物まねをおいら出来ます☆(笑)
マリーズかっこよかったっす!


さて、次はONE OK ROCKでございます!
おいらはボーカルが森進一の息子という情報以外音源ももっておらず、こてつさんが「いいですよ!」といってたのを覚えている程度でした・・・
そんなことで、ボーノちゃんと物販に並んでいるとライヴ開始と同時に人影がなくなりまして。

聞こえてくる音源はメタル調でかっこよひ〜☆

出遅れて上からみてましたが、かなりモッシュゾーンに人が溢れてて、人気あるの垣間見えました!
ライヴ演奏もうまくて、しまった!?予習不足(><)と正直思わせてくれたいいバンドです!
ひさかたフェスでヘッドバンキング見ました☆
来年参戦してくれたらモッシュゾーン決定☆
さやちゃんが激ハマりして音源沢山借りてきてくれたおかげで今聞いております☆

続いて「ナンバー1!ナンバー1!ナンバー1!ナンバー1!!!」で始まりましたイナ戦です☆
もはや九州はホーム!な彼らは最高のパフォーマンス♪
ジョー君のMCは熱いなぁ(^^)
笑顔で踊りながらのモッシュ最高っす☆
応援歌で鳥肌フル勃起でございます☆
もちろん指でハートマークを作りながら、後ろからみたらこれちょっとだけ気持ち悪いんだよな〜とか考えつつ楽しみました(笑)昔ヒサノびっちさんが酔った(笑)

そしてGRAPEVINEでございます!
若手のころはエッジきかせてた感がありましたが、今では周りに流されない本人達の音楽を確立してますなぁ!こびないライヴが素敵☆
GRAPEVINEワールドを作りあげたいいパフォーマンスでしたよ!
こてつさんが見たがってたんすよね、これも・・・・お仕事で当日長崎にいたのにねぇ!?
来年は一緒いきましょ☆

さて、おいらはこの人たちがトリ勤めるもんだと思ってましたが・・・・
続いてサンボマスター登場っす!!
久々のスカジャン凱旋お帰りなさいませ☆
もうね、抜群の安定感ですよ本当に!!
楽しくて熱いライヴ!!
しかし、今回は一味ちがいました。
福島出身のぐっさんが泣きながら「I love you & I need you ふくしま」を歌ったからね。
会場全体が静かに聞き入ってました。
魂のこもった素晴らしい曲でした!
ありがとうサンボマスター!!

続きまして、THE BAWDIESでございます!!
久々に見てもイケメン揃いのセンス抜群のバンドっす!
IT'S TOO LATEでスタートダッシュかませて会場が盛り上がってましたよ〜♪
やはりMCにキャピキャピ感があったのは否めませんが、いいライヴしてくれます!
ポテンシャルの高さは期待を裏切らないいいバンドです☆
また熊本にも来てくれるんで嬉しいっすわ☆

そして、おいらのお目当て登場っす!!10FEET!!!!
もーねっ!もー最高すぎ☆
ここだけわ最前までいきました。てか歌いながらいつの間にか行ってました(笑)
後でボーノちゃんから「えらく完コピしながらうたいまくってる人いるなと思ってたら、ししまるさんでした(笑)」といわれるくらい楽しみました☆
super stomper来た!1sec.来た!goes on来た!風来た!・・・・・
と何故か全曲「来た!」とつけて興奮してましたね(笑)
現状、銀杏もライヴ見れない、ビークル解散、ホルモンも最近ライヴ見れないetcでコンスタントにライヴを続けてくれる10FEET☆
そりゃ、愛情を注ぎますがな♪
しかし、3ピースでこの厚みのある音!!
めっちゃ楽しい☆
そしておいら歌いすぎてライヴ終わったころに声変わりスタート☆
TAKUMAのブログで書いてあるスカジャンを作った亡くなった知人への想いがこもったライヴ。
確かにその衝動受け取りました!!
ありがとう10FEET!!!
ツアー熊本参戦します☆
あわよくば鹿児島も・・・・行きたいっす☆


さて、ドライバーのおっちゃん!来ましたよ〜!!伊藤ふみおさんです☆
う〜ん、スカジャンにこの方あり!!モッシュゾーンの人だかり!!
スカってるぜぃ!!
めっさカッコヨヒ☆
ドライバーのおっちゃん世代から10代まで、ケムリファンから構成されるモッシュは感動もんす!
これですよ!みなさん!これが音楽!!
かっこよすぎる!ふみおさんもファンも☆
年齢なんて糞食らえ感最高☆


そして、Dragon Ash登場っす!
いやぁ、ダンサー入ったころから音源聞いてなかったんすがね・・・・・
kjがっ!!!!かっこよすぎる!!!
ライヴこそすべてホームと言わんばかりの連戦練磨は伊達じゃなかですね・・・
すんっっっごいかっこいいんですけどっ!?!?
なんかダンサーもライヴでは認めてしまった・・・
ありやった!!!
途中でTAKUMAも合体してもうテンションがヤバイことになったところでFantasista☆
はい、ここで泣き叫び歌いまして、おいらの声終了〜☆
完全につぶれました(笑)
楽しいなぁアッシュのライヴ☆
ロックバンドが無かったのは残念やけど、ほんとに見れてよかった☆


そんな流れでトリはthe HIATUSでございます!
今回、タイムテーブル見たときに夕方くらいが曲映えそうだなぁって思ってたんすが・・・・
残念ですが、本当にそうでした(汗)
これはエルレファンの流れが悪いのか、トリにもってきたイベンターサイドのミスなのかわかりませんが・・・・
すんごい勢いで人が帰っていってしまいまして(汗)
もちろんモッシュゾーンは人だかりなんすけどねぇ・・・
演奏はうまかったっすよ!さすがな感じでした!!
曲の途中で細美君が「ライターや携帯でペンライト代わりに揺らして!」っと言ったときに、
ボーノちゃんがおいらを見ながら警備員さんの持つ誘導用の棒ライトを指さして「行け!!!」っと命を下したのでおいらは、警備員さんから棒を奪うことをチャレンジしているうちに・・・・

え〜、スカジャン終了〜♪

そんな感じで今年もスカジャンは最高でしたぜい☆

スカジャン終わって4人でちゃんぽん食べて熊本帰りました〜♪


しかし、今回はチーム熊本いなかったため寂しい思いをするかと思ったんすが3人がかまってくれたんで大丈夫でした!!
・・・・っが!?
ウィリやんの教育の賜物なのでしょうか。久々にあったボーノちゃんが、おいらに対して少々サディスティックになってたような!?(笑)

来年は、3人含めてチーム熊本のみんなも一緒に行って楽しもうね!!!

ほな、今回長文だから携帯で見る人は気をつけてね☆
あ、また最後に書いちった♪

でわでわ、次回はクラムボンに行ってきまふ☆

みなさま、良い日々を♪




今日の一曲 「1sec.」(10FEET)














posted by ししまる at 15:32| Comment(0) | ライヴだわさ☆2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

あなたの姿は、あなたらしくあれ、の巻き

みなさま、ご無沙汰さまですm(_)m
ししまるです。

ブログをかきこしてない間に、日本は様々な苦難がおこってしまい被害にあわれた方々や今も影響を受けている方々に本当にお悔やみ申し上げます。

おいらの3.11の震災の日の出来事を少しかきこします。

その日、おいらは普通のお仕事をいつも通りにこなしていました。
たまたまなんですが、当時ユニコーンのライヴのチケットが入手できなくて、金額も高くなったこともあり岩手県に現在住んでいるユニコーンファンのウィリやんへ電話をしました。

最近のユニコーンって、解散する前もこんなん人気だったっけ??っと、当時のユニコーンの事情を語り、岩手での生活や近況を15分くらい話しました。

特段、特別な話をすることもなく。

この時、14時30分。

電話のあと、おいらはお客様と打ち合わせをしました。
打ち合わせが終わり、車に乗り込んでエンジンをかけた時にTVに映るミヤネ屋で東京と大阪のスタジオでのやり取りが怒号飛び交う中で災害情報の番組に切り替わるところでした。

何が起きたんだろう?

そう思って情報を聞きいったときに地震と、そして津波が来た、もうすぐ来る、と大変な状況が東北で起きていることを知りました。

東北・・・岩手!?

そう思って電話をウィリやんにかけましたが、繋がらない状況でした。

夕方になり、ウィリやんが無事であることはメールで確認しました。

その時に、友達に何かあったかもしれないという不安はここまで強いものなのかと思い知りました。


災害の被害はみなさんもご存知の通り、日本を揺るがす大変大きなものであるということが日を増す度に把握されていくことになりました。

あるTVでビートたけしが「死亡者数、行方不明者の総数がひとくくりとなって出ているけども、忘れててはいけないのはその数と、その数にまつわる一つひとつの悲しみの大きさ」と言っていました。


本当にそうだと思います。

今、7月に入りもうすぐ震災より4ヶ月を向かえます。

熊本にいるおいらは本当の意味で被災された方々の苦しみは理解できてないと思います。
ただ、少しでも力になれればと思い出来ることを考えながら行動していければと思っています。

日本も東北もまた元気になれる!
日本人よ!今を生きろ!!

そして、おいら達が日常を日常として生きることが、とても大切だと思います。


久々のかきこは、こんな感じで申し訳ないんすが、次回はモーモールルギャバンとken君のライヴに今年やっといけたのでそのことをかきこしますね!


ではでわ。



今日の一曲 「デジタルスープ」(UNICORN)
posted by ししまる at 14:33| Comment(4) | ライヴだわさ☆2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

さぁ、これからだ。どっちむいてんだ??の巻き

どんもっ!
みなさま明けましておめでとさまでーす☆
お誕生日まで越えて36歳になったししまるです!!

いやぁ、放置んぐしてまして。
いかんですなぁ(><)

気がつけば、avenger、グループ魂、くるりのライヴもお仕事で行けず・・・・・
号泣しておりました(;;)

そんなんですからね、10-FEETとくるりの対バンが京都であるのが、行きたくて行きたくてしゃーないっす!
こんな状況ですが、なんとか今年もライヴでいい音とめぐり逢えればと思ってます☆

今年に入っての近況といえば。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが・・・・
くまきちが無事に出産いたしました〜♪
甥っ子めっさ可愛いっす☆
今日も会ってきたんすが、早く大きくなってライヴ連れて行きたいと思ってます〜♪

今年はお仕事の兼ね合いで熊本では行けないライヴが出てきそうなんで、逆に遠方まで足をのばして参戦したいと思います!!
銀杏見てぇえなぁ〜(><)
多分、ホルモンは今年はチャンスあるでせう!!
くるりは・・・・夏のチャンス待ちですねぇ・・・
10-FEETはきっと見れる!

そんな感じでチャンスをひたすら待ちます☆

今年もみなさんとともに、笑顔といい音を感じられる年になれればいいっすね(^^)

でわでわ、良い日常を☆


今日の一曲 「メロウ」(中村一義)
posted by ししまる at 19:15| Comment(2) | 銀杏な音楽life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

行くししー☆来るししー♪2010だね〜今日が昔話になるまで〜の巻き

だうも☆

やっぱりご無沙汰のかきこしてました、ししまるでございます(^^)

いやはや、もはや年末でございます。
かきこしてない間にいろいろあってたんす!

鹿児島からボーノちゃんが熊本に遊びにきてくれて、わっちさんと玉名ラーメンの大輪いって、菊池高原フラワーパークでおもてなししましたな〜・・・・

しかも11月下旬につき、霜が降りてダリアが全滅したばかりでフラワーパークなのに花がほぼ見れずに、逆に荒野の大冒険的なのりでつっこみ所満載でかなり楽しかったっす!
カラオケによってかえり、ストレスをぶちこみながら歌ったりしておもてなし成功だったのでわないかと☆

んで、土岐麻子ちゃんのライヴにもいきましたよ〜(^^)
やはり、唯一無二のトキメキ☆ボイスでした♪
しかし、むかし土岐さんがライヴ来た時に直接お話できるサイン会でブルーバードを次回やって欲しいとお願いしてたんすが無かったのがチョッピリ悲しかったりもしましたが(><)

とってもハッピーなライヴでした〜☆

最近ではましゃさん、テツ君、松永さんと忘年会したり、チャビン君家にしまZファミリー、ムタ、ちびダン君カッポーと集まって泊りがけで忘年会したり(先ほどの話です☆)で遊んでます(笑)

ちなみに今日はししまる家で、チーム熊本の忘年会ハロチャンコパーテーでございます☆

そんなかんじで、仕事のバタバタに張り合う形で遊びにも一生懸命すごしているわけでございますが。


そんな、2010年は皆様はどんな年でしたでしょうか?


という訳で、今年のおいらの重大ニュースと今年の音関連をおいらの視点で毎年どおり総括してみたいな〜と思います!

まずは、重大ニュースをいきますが。

「くまきちご懐妊」
これね!すんげぇうれししー☆
赤ちゃんが大きくなったらししまるおじちゃんがライヴにとことん連れてきます♪

「ししまるこ→チャムへ車の乗り換え」
長年おいらを支えてくれた愛車ししまるこが23万kmを超え、お役目を卒業しまして。
その魂を引き継いだチャムが仲間入りでございます☆
7人乗りだから、フェスや遊びに行くときもみんなで乗っかってライヴ映像流しながらはしゃげます☆

「びっくらこけるクラスの新規お客様の獲得」
お仕事関連ですが、営業マンとしては胸を張れるクラスのお客様とのお付き合いが始まりました♪
毎月4日くらいは徹夜になってますが気合で乗り切ってます!
ライヴ参戦回数は減ってしまうくらいのハードなお仕事ですが、自分で獲得したお客様なんで気持ちよくお仕事させてもらってます(^^)めっちゃ嬉しかったっす!

そんな感じで個人的には、とっても幸せな年になったと思います☆


そして音関連!!
まずは今年体感した衝動提供者こと、参戦ライヴリストをご紹介しましょー!!

andymori
Curly Giraffe
THE BAWDIES
フラワーカンパニーズ
ブンブンサテライト
クラムボン
ACO
Ken Yokoyama
BEAT CRUSADERS
10-FEET
細美武士&矢野顕子
RADWIMPS
TRICERATOPS
REDEMPTION 97
FUNKIST
androp
Flip
EGO-WRAPPIN'
FRONTIER BACKYARD
TELEPHONES
FACT
土岐麻子

うーん、今年は少なめでしたがしょうがないっす!
来年は仕事とのタイミング計りながらライヴ本数少しでも増やしたいっすな☆

この中での2010ベストライヴは・・・・・・

やはり八千代座のクラムボンとなっちまいます!!
八千代座でクラムボンと食べ合わせはやはり二回目ですがヤバすぎます!!!
これはまぢで、みなまさ参戦したらやみつきですよ〜☆

そして2010年はいい曲、アルバムも生まれましたし、衝撃的なニュースもありましたな〜

ゆらゆら帝国の解散・・・・・
これは、もうショックでした。ライヴ一回だけしか行ってないっすもん(><)
本気で大好きなバンドだっただけにショックでかかったです・・・・

BEAT CRUSADERSの散会・・・そしてヒダカさんのモノブライト加入(笑)
ビークルは、ほんと楽しいライヴは勢力的にかましてくれてて、毎年会えるという気持ちがあったんすが残念っす(><)けど、散会があれば・・・・・・・集合できるでしょ??←期待をこめて☆
さらに、モノブライトは大好きですが、まさかのヒダカさんの加入に失笑してしまうおいらがいました(笑)
なんか・・・・なんか・・・・・ね?
ショック!?(笑)

銀杏BOYZ、未だアルバム出ず(涙)
このブログは銀杏ありきなんすが・・・・5年も待つと腹ペコです〜(涙)
でも、来年は出る予感☆

ホルモン復活!!
ナヲちゃんのご出産で、ついにホルモン復活っす!!!
来年の音源&ライヴが楽しみでしゃーないっす!!!
是非、熊本の対バン相手は10-FEETか銀杏で☆もはやのエルレ復活でもいいっすよ〜♪
チケット取れないかもの面子ですね(笑)

そんな感じでしょーか。

てな感じで2010年の一曲は・・・・・・・・

hammer ska(10-FEET)です!!
だって、PVがおもろいし、なんつってもかっこいいもの☆
ほんと、ホルモンも銀杏もエルレもビークルもライヴが無いインディーズシーンを勢力的に活動して
笑顔と涙と元気をくれてるバンドの現在No.1は10-FEETと思います!!!!
今年くるり見れなかったし・・・(><)
ま、かなりおいらの好みがもちろん入ってる訳ですが☆

あと、特別枠で2010ベストDVDとして・・・・
ゆらゆら帝国LIVE1997-2004を!!
このDVDはまぢ、すげーっす!!
こないだ出たばっかですが、日本人でロック好きなら一回みとかないとやばいですよ。
世界に誇れる日本人バンドですからね。
11月に2004-2009のDVDが出ているんですが、面白いのが両方とも日比谷野外大音楽堂でやってるんすわ!!
見比べることで、ゆらゆらのブレの無さとバンドスキルの高さ、方向性を垣間見えることが出来るという!!!

そして、正直に好みはLIVE1997-2004です☆
セットリストがまたいいんす!!!
熱いっす〜♪
これ買いですよ〜!!
モテキも買っちゃいましたけどね(笑)

そんなこんなで今年もいろいろと楽しいことあり、悲しいこともありなんすが。

ししまる35歳、おじちゃん天使は衝動抱えて生きとりました!!

2011年もみなさんと沢山絡めますよーに!!

でわでわ、良い年をば!!!


今年の一曲 hammer ska(10-FEET)















posted by ししまる at 15:59| Comment(4) | 銀杏な音楽life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

WE LOVE TELEPHONES!!vsMAD能面 FACT!!の巻き

モテキおもろ☆
いまどき放送地区な熊本より皆様へ歪んだ愛をおとどけしております、ししまるです(^^)

さて、モテキがおもろい!!という話もしたいとこですが、今回はライヴのお話でございます!

かきこが遅いのでライヴ2本同時となりますが、TELEPHONES「WE LOVE JAPAN TOUR」とFACT「FACT JAPAN TOUR 2010 AUTUMN」に行ってまいりました!

今年はBe-9 V1が出来たこともあり、熊本でも結構いいライヴありますな〜☆

まずはTELEPHONESですが、FX以来久々に見ました!
こちらは同じくFXで見てお気に入りというぐっちゃんと踊ってきましたよ〜

対バンはFRONTIER BACKYARDでした☆
おいらはSCAFULL KINGを聞いてた方ではありませんでしたが、ライヴが楽しい!とずいぶん昔(多分10年以上前ね)に聞いたことありました。活動休止中にTAGAMIさんが作ったバンドでございます。

噂に違わずめっちゃ楽しかった!曲は知らなかったんすが、やっぱライヴはそゆの関係ないね!すごい元気もらえるMCとパフォーマンスごちそうさまでした☆

そして、TELEPHONES!!声高っ!!(笑)
いやいや、ほんとこのバンドはテンション上がります!!
頭の中まっちろけにしながら踊れます☆
こんなにディスコディスコ叫びながら、やりつくしてる事はロックです!
曲も沢山やってくれましたが、やっぱりおいらはDaDaDaが一番好きなんで2曲目だったかと思いますが嬉しかったな〜☆
楽しくて、モッシュゾーンで軽めにもまれてきましたが・・・・・
ライヴ終わったあとで両足ツリました(笑)
エルレとホルモンの対バンライヴの時もなりましたが、両足ツルと人も魚みたいに全身でピクピクもだえるんだお☆
うむむ…ライヴに通いはじめて20年ほど経ちますが…年だね、こりゃ☆
まっ、ともかく体が動いてしまうライヴでしかもハコがジャンゴだったんでTELEPHONESを間近で堪能できた贅沢な時間でした!!
ありがと、TELEPHONES☆


さてはて、そんなお魚状態(サカナクション)はいかんいかんと反省してFACTのライヴに参戦です!
この日はお仕事が終わらず遅れて入場したんすが、ちょうど対バンのClosure In Moscowが終わりかけでした(><)
Be-9 V1が満員状態で入り口ドアまで人がいたので、ちょこっと前まで行こうとしたんすが…
Closure In Moscowがすんげぇかっこよかったんで、気づいたら2列目で踊ってました(笑)
もはや、お魚状態(サカナクション)の反省なし☆
しかし、まともにClosure In Moscow見たかったなぁ(><)
外人さん、やっぱカッケーわ。

っと関心しつつFACT!!
FACTといえば、能面バンドですね。つまり素顔はさらしてないわけです。
どんな感じなんだろ??と気になりますよね、そりゃ!!
登場シーンに能面はせずに登場です!!!(ちょっと残念☆)

…これは…いかんでしょ?…だって…





全員イケメンだぁあああああ!!!!(><)
しかもゴツイ!
出た出たですよ。
「以外と荒川よしよし君的な感じなら親近感わくのに☆」と思ってたおいらが疎ましい!!けがわらしい!!(><)
そして曲が始まる前にドラム以外の4人が体をピョンピョンと縦にジャンプしながらタイミング合わせて、着地と同時に突風のように曲がスタート!!
演奏うまい!!!もちろんスタート同時にモッシュ&ダイヴの嵐です!!!!
楽し過ぎる〜☆
しかもモッシュしながらみんなで歌います!!
これは、今年のライヴベスト3に入りますがな!!
10FEETいけなかった悲しい気持ちを満たします!!!
これ、リアルにセットリストなんて覚える余裕ないですよ。
これは、逆輸入バンドの必然が伺えます!
正直、CDもかっこいいですけど、ライヴは更に予想の上を行きますよ、このバンド。
演奏、パフォーマンス、タイミングすべて凄い!
おいら一人で行ったのが悔しいっす!仲間と共有したかった(><)
たぶん、BECKってFACTなんじゃね?っと思ってしまいました☆
一時間くらいの演奏だったと思うんすよね・・・・一瞬で時間軸が狂いました。

あれだけ懸念してたお魚状態(サカナクション)も、銀杏以来にあれだけ暴れたのにも関わらずならなかったんすよね〜、マラ不思議☆

次回きたらみんな一緒にいこ!めっさ楽しいから!!
特にFACTをおいらに教えてくれたこてつさんは絶対っす!!


いやぁ、そんなこんなで楽しんでおります「体はおっさん、心は乙女の35歳」ししまるは「おじいちゃま☆になってもライヴ行き続ける!」というガキんちょの時に夢見た時間軸でちゃんと生きてる模様です☆


でわでわ、みなさまも楽しく日々をお過ごしあそばせ☆
ほなね(^^)



今日の弐曲 「DaDaDa」(TELEPHONES)vs「Paradox」(FACT)
posted by ししまる at 11:18| Comment(6) | ライヴやわ〜♪2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

たまには子供に戻りなさい☆の巻き

どんもも、みなさまこんちくわ☆
ししまるです!
3連休いかがお過ごしでせうか?

さてな、こないだ会社の後輩と前々からカラオケに行こう!と話題にしてたんで行ってきました♪
まぁ、せちがらい世の中ですからね。
みんな何かしらのストレスをお持ちでせう?

そんなストレスなんてぶち壊しちまえ!!ってな感じで好きな曲を気を使わずに思い切りかましちゃおうという訳でございます☆
なにせ、おいらが聞いてるような曲達って、カラオケとかのメジャーなシーンに行くときにある程度気を使いますよね・・・・

おいらも一回接待でカラオケに行ったときに、我慢ができず銀杏の「もしも君が泣くならば」を歌ったんすが。
あんなpopテイストでも、不思議な雰囲気になっちまいますからね(><)

さて、そんな感じを共有できる方々が、しまZとかブイワン君とか、ぐっちゃんとかいたんでお誘いしたものの急だったんで皆様残念ながら参戦できず(泣)

ぐっちゃんはスエッティーを知ってるけど、チーム熊本のみんなやしまZには紹介したい人物なんでまたの機会に☆

ってことで、スエッティーと男2人で2時間というライヴの時間配分で暴れ叫んできました!!

なんと!!

今日はセットリストを載せちゃいます!!!!(笑)
ネタばれありなんで、いやばらしたいくらいなんで!


イベント名:ししまるカラオケツアー2010「やるなら、今しかね〜べ?」
※奇数が「ししまる」、偶数が「スエッティー」で熱唱

1.super sutomper(10-FEET)
2.夜汽車でやってきたあいつ(サンボマスター)
3.Its Too Late(THE BAWDIES)
4.歌声よおごれ(サンボマスター)
5.駆け抜けて性春(銀杏BOYZ)

MC(たまに汗が赤いんです事件の話)

6.EVIL CAR(ゆらゆら帝国)
7.おしゃかしゃま(RADWINPS)
8.俺の道(エレファントカシマシ)
9.ナイトフィッシングイズグッド(サカナクション)
10.その日30℃以上(グレープバイン)
11.1sec.(10-FEET)
12.YOU&I.vs world(銀杏BOYZ)
13.若者たち(銀杏BOYZ)

MC(ハロチャンコ鍋のススメの話)

14.日が暮れても彼女と歩いてた(ピーズ)
15.天国旅行(THE YELLOW MONKEY)
16.不死身のエレキマン(ハイロウズ)
17.シンデレラ(相対性理論)
18.黄金の月(スガシカオ)
19.salamander(ELLEGARDEN)
20.それでもかまわない(サンボマスター)
21.東京(くるり)

(アンコール)
22.HOW TO GO(くるり)
23.東京(銀杏BOYZ)


てな感じです☆
ちなみに、このイベントは不定期でやりますんでみなさまも一緒に遊びませう☆
参加の推奨衣装は「好きなライヴTシャツ」もしくわ「ロックな衣装」です!

おいらは「ゴイステTシャツ」で、スエッティーは初期サンボ赤Tシャツで参戦しております♪

いや〜、なかなか濃いでしょ?(笑)
まだ、ホルモンやらビークルやら抜けてるのいっぱいありますからね!!

しかも、6.EVIL CAR(ゆらゆら帝国)や23.東京(銀杏BOYZ)は間奏や曲自体がながくても「演奏中止」せずにライヴの時と同様にノル!!
これが大事でございます☆
スエッティーは今でこそイケメンなパパでございますが、以前は熱いライヴフリークで初期のサンボが大好きなんすね〜!
子供がもうちょい大きくなったら、家族でチーム熊本に誘いたいと思っております!!

そして、最近ブログで書いていない「事件」のMCがここで聞ける!(笑)


ま、ストレス解消のカラオケなんすがね(笑)

とっても楽しんでまいりました☆

でわでわ皆様もストレスなんて、ぶち壊すための存在と思って解消しながら世の中生きていきませう☆

次回のカラオケの時はみんなも遊んでね〜☆

ほなね♪


今日の一曲 「俺の道」(エレファントカシマシ)
posted by ししまる at 11:14| Comment(2) | 銀杏な音楽life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

いっけぇえ〜!ハイパ〜!EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX “デッドヒートツアー” 斬りだぁあ〜☆の巻き

どんもも!ししまるです☆

いやぁ〜、お初となりますがいってまいりましたよ!!
EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX “デッドヒートツアー” ♪

エゴは何かとタイミング合わず、これまでライヴ行けずにいたんすがやっとこさでございます(^^)

今回はおいらとさやちゃん、ブイワン君&ガッキーちゃん、わっちさんで参戦☆
チケ代が4,500円といつもより高めなんすが、なんのその会場はわんさか人で溢れておりました!
実は今回のアルバムは聞かずに参戦してしまったんすが・・・・・

関係ないっすね!ライヴの猛者のエゴなら曲を知ってなくても十分楽しめましたぜぃ☆

ステージにエゴが登場し、よっちゃんの動きや声に胸がキュンキュン☆
噂ではけっこうモッシュが起きると聞いてたんですが今回のアルバムや曲順もあってか、モッシュというよりも各々で踊るっといった感じ(^^)

おいらは、今回みたいな感じでエゴのライヴは楽しみたかったんで最高でしたよ♪
ネタばれはいかんので、詳しくはかきこしませんが演出で髑髏べぇ的なものがあってかわいかったり☆
はたまた、Wアンコールであの曲をやってくれたり☆・・・・・・っま、これはいいでしょ!「色彩のブルース」♪


おいらが聞きたかった「くちばしにチェリー」「サイコアナルシス」「 GO ACTION」はありました!!
かんなり上がったね!
かっこ良くて、お洒落でキュートなライヴでしたよ〜♪
ちなみに、おいらの前にいた方が親子で来てらしたんすが、大学生くらいの娘さんとお母さん。
とても仲よさそうにみながら笑ってたのが素敵でした☆


次回も行きたいっすわ!

さてな、ライヴのことかきこしつつ。
おいらの愛車「ししまるこ」は8年ほどおいらと過ごしたんすが、走行距離も21万kmを超え寿命も見えてきたので手放すことにしました(><)
ほんとに思い出いっぱい詰まった車だったので最後だけでもと思い外も中もピッカピカに掃除してあげてね。
そいで、「ししまるこ」の魂を受け継ぎ、これから沢山の思い出を乗せてくれるであろう新愛車が届きまして☆

7人乗りなんで、チーム熊本乗せて遠征にも行けちゃいます♪
面がまえが、ダンバインにでてくるビルバインに似てるのでカッコいいっすよ〜♪
ん?ダンバインしらない?
ガンダム知ってる?知ってるでしょ?

周りにいるガンダムファンの方に聞いたらわかります!富野先生のザンボット3、ダイターン3、ダンバイン、エルガイム、ザブングルとここまでの知識をわかってる方がガンダムファンですから!

話は戻りますが、そんな新車の名前は「チャム」決定っす!!
バイストンウェルのね!(笑)

・・・・・ん?

なんで、俺しか笑ってないんやろか???

ま、チャムなんす!!おいらともども可愛がってくださいな☆


ほなね〜♪




今日の一曲「GO ACTION」(EGO-WRAPPIN')
posted by ししまる at 17:14| Comment(4) | ライヴやわ〜♪2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

ラブだねぇ☆スカイジャンボリー2010の巻き

やっぱりご無沙汰になってます!ししまるです☆
昨日、ボーノちゃんより「ブログなまけ過ぎの刑に処す!」(うぬぼれ風)とおしかりの連絡がはいりましたので・・・・・

大体、わかりましたよ(熱海の捜査官風)とお応えする感じで、すんませんm(_)m

さて、もはや一ヶ月前になりますが・・・・・
スカジャン行ってまいりました!おそっ(笑)

今年は熱い夏でしたからね!負けじと音楽でこちらも熱くなって
お外で暴れなければ!!

今回はすんげぇ人気のあるバンド目白おしでチケットは即ソールドアウト状態でしたな。
どんな面子だったかというと・・・

Ken Yokoyama
BEAT CRUSADERS
10-FEET
細美武士&矢野顕子
RADWIMPS
TRICERATOPS
THE BAWDIES
REDEMPTION 97
FUNKIST
androp
Flip
そしてMCに
Boo(MTV JAPAN VJ)

っときたもんだ☆
何かもう今考えてもワクワクしちゃいますね、この面子☆

今回はブイワン君、わっちさん、ぐっちゃんと一緒にチーム組んで参戦です♪
さやちゃんは、別の地元友達チームでの別口参戦です☆

いやはや、いつ行っても稲佐山の会場は雰囲気いいっすね〜(^^)
半端なく熱かったんすが、このシュチュエーションに救われます☆

ライヴはね、抜粋で感想かきこしちゃいますね。
まず、andropは音源は持ってなくYouTubeなどで聞いていきましたが・・・
何かRADっぽい優しい感じで聞きやすかったっす☆
けっこうPVもおもしろくて、ライヴも手馴れてましたよ!
フワっフワっとした感じでライヴも盛り上がりました☆

REDEMPTION 97の時は、スカジャン初期にケムリやポットショットが絡んでたころからのファンが多いからか、異様に盛り上がりましたね!
ポットのTシャツがやたら目につきました☆
やはり上がる音で、スカパンク健在!!的なライヴ!

TRICERATOPSはおいら世代にはたまらんでしょ!?ラズベリーありましたよ〜☆
でも、わっちさんと「ショウ君、丸くなったねぇ」とすこししみじみしたりなんかしてました(笑)

THE BAWDIESはいきなり、ITs TOO LATEですたーとダッシュかまして踊りまくりです!
こないだみたのに、やっぱり楽しい!!ロイ君の手のぬくもりを思い出しながら歌いました(笑)

10-FEETもいきなりsuper stomperで始まって、鼻毛が一瞬4cmほど伸びましたね。そのくらい熱くなりました!!ちなみに現在のおいらの着歌はsuper stomperです☆
もうめっちゃ人気ありますからね!本気でライヴ慣れしてて演奏うまいわ、流れも無駄ないし大絶賛っす!!
ちなみ、さやちゃん情報によるとライヴ終了後にドリンク販売の売り子をタクマがやってたみたいです(笑)


細美武士&矢野顕子。ねぇ?これ見て何やるの!?って思ったのはあなただけではありません!おいらもそう思ってたんす(笑)いやはや、アコギとピアノセッションでいろんなカバー曲とオリジナル曲を一曲やってくれました!冒頭に細美君からみんな座らせられ☆うーん、矢野さん可愛かった!!
このセッションって結構前からちょくちょくやってたんすね〜。
すごく聞き応えのある豪華な時間でした!

RADWIMPSはこれまた「おしゃかしゃま」でスタートダッシュ!今回のチケットソールドアウトのきっかけは間違いなくこの方々の影響でせう!!
いや、新世代の等身大カリスマとなりつつある彼らの音源はすげぇとは思ってたんすが。
ライヴがまさかあそこまで上手いとは!?
今回のスカジャンでおいらの中で一番影響を受けたバンドかもです!!
新世代恐るべし!!そりゃライヴチケットが取れないわけだ☆
「叫べ」の冒頭を思わず「スケベ〜という〜 その確かな心を〜」と歌ってしまうのはおいらだけではないはず!!
めっさ、見れてよかったです!


Ken Yokoyamaはステージ登場時に「オタフク」のお面をかぶって登場!「どうもぉ、ふぁくとですぅ〜」となぜか東北なまりでガセFACTを演出!(笑)(あ!熊本にFACTきますね!!)
ライヴ始まれば、あい変わらず男臭いモッシュの嵐(笑)
このとき、おいら面白い経験しました!
おいらは今回「ゴイステTシャツ」で参戦してたんす。
んで、歳も歳なんでモッシュゾーンにはいたんすが靴紐が解けたり、具合が悪くなったりする人がいたらモッシュからガードしてたりしてたんすね。
そしたら、おいらとまったく同じ行動してる方がいて。
その方はおいらと同じ歳くらいで「ハイスタTシャツ」着てたんす。
っで、一人靴紐ほどけてしゃがんでる人をガードする時にその方と鉢合わせまして。
KEN君の音を楽しみながらなんで言葉は交わしてませんが。
お互いのTシャツを指指してハイタッチしました☆
あの方は間違いなくライヴの猛者だな!!今度あったら友達になりたいっす!!


ラストはBEAT CRUSADERS!散会なんて辞めちまえ!(涙)
と泣いてみたものの、ほんとに笑った笑った!やっぱビークルのライヴは楽しい!
一発目にMICKEY MOUSE CLUB MARCHで始まってDAY AFTER DAY!そっからもうひたすら踊り、歌いまして覚えてません!これで聞き収めっていうのが信じられないというか、実感できないっすね、今も。
ビークルはアンコールがあって、LOVE DISCHORDやってくれました!
でもおいらCHINESE JET SETを聞きたかった!悔やまれる〜(><)
そしてなぜか、やっぱりフェスではマシータコールが多すぎるやろ(笑)
もちろんラストオマンコールもばっちりやりましたが(笑)

散会って・・・ねぇ?集合していいよね?ね!

そんな感じで楽しんできましーた♪


やっぱ、フェス楽しいなぁ☆

来年も是非参加しちゃいます!

ほなほな、くるりのアルバムや愛車「ししまるこ」がバージョンアップしてたりすることは、また次回かきこいたします☆


ほなね♪


今日の一曲 「LOVE DISCHORD」(BEAT CRUSADERS)
















posted by ししまる at 16:11| Comment(2) | ライヴやわ〜♪2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。